ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症について

[2020年2月25日]

ID:10608

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市民のみなさまへ

新型コロナウイルス感染症は、ウイルス性風邪の一種です。発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(一週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。重症化すると肺炎となり、死亡例も確認されていますので注意しましょう。特にご高齢の方や基礎疾患のある方は重症化しやすい可能性が考えられます。

市民の皆さんにおかれましては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いの実施がとても重要です。感染症対策に努めていただくようお願いします。

厚生労働省が必要な情報の収集・公表を行っていますので、詳しくは下記の厚生労働省の発表をご覧ください。

厚生労働省ホームページ 新型コロナウイルス感染症について(別ウインドウで開く)

報道発表資料 厚生労働省報道発表資料一覧(別ウインドウで開く)

相談・受診の前に心がけていただきたいこと

  • 発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。
  • 発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を計測して記録しておく。

奈良県の相談窓口について

帰国者・接触者相談センターにご相談いただく目安

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

※なお、以下のような方は重症化しやすいため、上の状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

  • 高齢者
  • 糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方
  • 透析を受けている方
  • 免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

※妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

帰国者・接触者相談センター(奈良県庁)

電話番号:0742-27-1132

平日:8時30分から17時15分

土・日・祝:10時から16時

一般的なお問い合わせなどはこちら

その他、ご自身の症状に不安がある場合など、一般的なお問い合わせについては、次の窓口にご相談ください。

奈良県中和保健所

電話番号:0744-48-3037

平日:8時30分から17時15分

新型コロナウイルス感染症に関する厚生労働省の電話相談窓口について

電話番号や受付時間については下記リンクをご参照ください。

厚生労働省の電話相談窓口について(別ウインドウで開く)

関連リンク

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

保健センター

電話: 0745-77-3965

ファックス: 0745-77-0939

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


新型コロナウイルス感染症についてへの別ルート