ページの先頭です

【事業者向け・新型コロナ関連】小規模事業者持続化補助金〈一般型〉の募集開始について

[2020年5月11日]

ID:10804

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

【事業者向け・新型コロナ関連】小規模事業者持続化補助金〈一般型〉の募集開始について

小規模事業者持続化補助金〈一般型〉の募集開始

小規模事業者持続化補助金<一般型>の一次募集の応募受付が、2020年3月13日(金曜日)より開始されました。

詳しくは下記ページをクリックしてください。

http://www.shokokai.or.jp/jizokuka_r1h/


なお、新型コロナウィルス感染症が世界的な広がりを見せており、日本国内においてもサプライチェーンなどへの影響がすでに生じている背景をふまえ、

本補助金においては、新型コロナウイルス感染症による影響を受けながらも生産性向上に取り組む事業者を対象に加点措置が講じられます。【令和2年3月26日現在、一次公募及び二次公募が対象】

つきましては、加点対象事業者であることの証明書をご希望の事業者は、下記(4)(5)のいずれかの様式及び香芝市内で事業を行っていることがわかる書類(法人の場合は履歴事項全部証明書、個人の場合は確定申告書の写し、事業のパンフレットなどでも可)をご準備のうえ、香芝市役所商工振興課(本庁舎1階)までご提出をお願いいたします。

なお、下記(1)~(3)の書類をすでに取得されている事業者は、その認定書をもって加点証明になるため、(4)、(5)の書類の準備・提出は不要です。


新型コロナウイルスによる影響を受けた事業者の証明

下記いずれかの書類が加点対象の証明書となります。

(1)セーフティネット保証4号の認定書の写し

新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号認定については下記サイトをご参照ください。

http://www.city.kashiba.lg.jp/business/0000010732.html

(2)危機関連保証認定書の写し

新型コロナウイルス感染症に係る危機関連保証認定については下記サイトをご参照ください。

http://www.city.kashiba.lg.jp/business/0000010807.html

(3)その他官公庁が発行する、新型コロナウイルスの影響により売上げが10%以上減少したことがわかる証明書、認定書

(例:雇用調整助成金の支給通知書の写し及び売上げが10%以上減少したことがわかる申請時の書類など)

※雇用調整助成金の申請先は、事業所を所管する都道府県労働局やハローワークです。売上げで10%減を算出している支給通知書のみが有効です。

(4)小規模事業者持続化補助金(一般型)新型コロナウィルス感染症の影響による売上減少の証明申請書(下記添付ファイル様式(4))

(5)創業1年未満の事業者においては、2020年2月から2020年6月5日までの任意の1か月間の売上高が、新型コロナウイルスによる影響を受ける直前3か月の売上高平均と比較して減少したことがわかる証明(下記添付ファイル様式(5))


様式(4) 新型コロナウィルス感染症の影響による売上減少の証明申請書

様式(5) (創業1年未満事業者用)新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明申請書

概算払を希望する事業者への証明書について【5月11日更新】

本補助金につきましては、新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少している事業者が円滑に事業を執行し、目的を実現していく観点から、前年同月比の売上高が20%以上減少している事業者について、交付決定額の50%の概算払を行うことが可能となりました。

つきましては、概算払い希望される事業者は下記(1)~(3)のいずれかの書類が証明書となります。

(1)市町村が証明する様式(下記よりダウンロードし、商工振興課までご提出ください。)

(2)セーフティネット保証4号の認定書の写し

(3)その他官公庁が発行する新型コロナウイルスの影響により売上が20%以上減少したことがわかる証明書、認定書

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

商工振興課

電話: 0745-76-2001(代)

ファックス: 0745-78-3830

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


【事業者向け・新型コロナ関連】小規模事業者持続化補助金〈一般型〉の募集開始についてへの別ルート