ページの先頭です

認知症サポーター養成講座を開催しませんか?

[2020年11月9日]

ID:6316

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

認知症サポーターとは?

認知症サポーターは、認知症サポーター養成講座を受講された人のことで、何か特別なことをする人ではありません。認知症のことを正しく知り、認知症の人や家族をできる範囲であたたかく見守ることが、認知症サポーターの役割です。
受講者には、認知症サポーターの証として、オレンジリングをお渡しします。


講座の内容

  • 認知症とはどんな病気か?
  • 認知症になったらどんな症状が現れるのか?
  • 認知症サポーターとは?
  • 認知症の人やご家族に対して私たちができることはどんなことか?など

費用

無料

開催要件

受講者5 名以上のグループでお申し込みいただければ、指定された場所に伺い、講座を実施いたしますので、お気軽にお住いの地区の地域包括支援センターにご相談ください。

申込・問合先

香芝市中央地域包括支援センター(香芝・香芝北中学校区の方)・・・・・ ・・ 電話 79-0802
香芝市西地域包括支援センター(香芝西中学校区の方)・・・・・・・・・・・・・・・電話 71-3201
香芝市東地域包括支援センター(香芝東中学校区の方)・・・・・・・・・・・・・・・電話 71-3120
※相談窓口が分からない場合は、香芝市介護福祉課へ( 79-7521 )へ 。担当窓口をご案内致します。

認知症サポーター養成講座ちらし

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

認知症サポーター養成講座申込書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

介護福祉課

電話: 0745-79-7521

ファックス: 0745-79-7532

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


認知症サポーター養成講座を開催しませんか?への別ルート