ページの先頭です

被保険者が亡くなったとき(葬祭費)

[2018年5月2日]

ID:8046

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

被保険者が亡くなった場合、申請により喪主様に3万円が支給されます。

申請に必要な物

  • 亡くなったかたの後期高齢者医療の被保険者証(保険証)
  • (亡くなったかたが世帯主の場合)世帯に国保加入者がいる場合は、国民健康保険の被保険者証(保険証)
  • 喪主様の印鑑(認印可)
  • 会葬礼状、葬儀費用の領収書など、喪主様の氏名がわかるもの
  • 喪主様の預金通帳など、振込先口座のわかるもの
  • 届け出に来るかたの個人番号(マイナンバー)カードまたは通知カードと本人確認書類

※葬祭費の支給申請と、資格喪失の届出を同時にしていただきます。

届出の手順

  1. 国保医療課へ届け出する(資格喪失の届出、葬祭費の支給申請)
  2. 窓口で保険料などの説明をうける。
  3. 後日、葬祭費が指定口座へ振り込まれる。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

国保医療課

電話: 0745-79-7528

ファックス: 0745-79-7532

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム