ページの先頭です

特定健康診査・特定保健指導

[2019年6月1日]

ID:9376

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特定健康診査について

40歳以上の方を対象に、各医療保険者(健康保険証を発行しているところ)が実施している、メタボリックシンドロームに着目した検診です。メタボリックシンドロームになると血管の老化(動脈硬化)が進行し、心臓病や脳卒中にかかりやすくなります。心臓病や脳卒中は、がんと共に日本の3大死因です。健診を毎年受けて、心臓病や脳卒中を防ぐ生活を送りましょう。

香芝市国民健康保険にご加入のかた

県内指定医療機関(個別健診)および保健センター(集団健診)で受けられます。
対象のかたには5月末に受診券・質問票を送付しています。


その他の医療保険にご加入の方

ご加入の医療保険にお尋ねください。

特定保健指導

香芝市特定健康診査でメタボリックシンドロームの該当者やその予備群と判定された人などには、生活習慣を改善するための「特定保健指導」を行います(生活習慣病を治療中の人は対象となりません)。

特定保健指導についてのお問い合わせは保健センター(電話 0745-77-3965)にお願いします。


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

国保医療課

電話: 0745-79-7528

ファックス: 0745-79-7532

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム


特定健康診査・特定保健指導への別ルート