ページの先頭です

講演会・講座の案内

[2019年9月23日]

ID:812

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

  本市の歴史文化発信拠点として当館の特色を打ち出した事業を展開し、一過性にならない継続して学ぶことができる学習環境の充実を図り、観覧者の方々に地域の魅力ある歴史資源を活用した質の高い学習の機会を提供したいと考えています。

⇒令和元年度の休館日カレンダーは、
  こちらのページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

1.特別展

561_企画展

  特別展は地域文化を積極的に掘り起こし、優れた文化財を継続的に観覧できる環境を整え、地域に根ざした文化活動の促進に寄与する目的で開催しています。観覧者の方々の新たな発見・理解・探究を満たし、学習活動のきっかけを提供できればと考えています。当館では、特別展・企画展・速報展・特別陳列・スポット展など、各種展覧会を開催しています。

令和元年度 特別展
第32回特別展「聖徳太子と古代王家─片岡・広瀬地域の開発─」 会期:10月12日(土)~12月8日(日)

⇒過去の特別展は、こちらのページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

3.公開講演会

公開講演会

  本市あるいは葛城地域等に関する歴史や文化財、また近年の発掘調査で話題になった遺跡など、それぞれのテーマに応じた講師による講演会です。観覧者の方々の学習の場と機会の充実をはかる目的で開催しています。事前の申込みは必要なく、自由に参加できるのが特徴です。

次回の公開講演会

 10月20日(日)14時0分~15時30分
  演題「聖樹と日本古代国家の始源~古代の道路と王宮~」
   講師 辰巳和弘 先生・元同志社大学教授

     *詳しくは、次の添付ファイルをご覧ください。

4.市民の歴史講座(郷土史入門講座)

ふたかみ歴史

  市民の方々を対象に年間を通じて学習する博物館講座です。歴史や文化財学習について、継続して学習できる場と機会を提供する目的で開催しています。本講座は入門編であり、生涯学習として取り組む課題やそのきっかけとなるように学習活動を展開しています。

5.二上山アドベンチャー教室(子ども向けワークショップ)

アドベンチャー

  親子で文化財に親しむワークショップです。自ら学び考える力を育てるため、また、学習活動のきっかけをつかむ場として、さまざまな体験を通じて幼年期から学習活動のなかに博物館利用が位置づけられ、生涯にわたって博物館に親しむ素地を培う目的で開催しています。石の博物館ならではの石に関係するイベントが多いのが特徴です。

6. おもしろ土曜塾(子ども向け講座)

土曜塾
おもしろ土曜塾は、博物館資料を活用し、ワークショップなどをまじえて、楽しく郷土の歴史を学ぶための講座です。博物館は毎週土曜日、高校生まで無料で入館できます。毎週たくさんの子どもたちが来館し、それぞれの楽しみ方で見学されていますが、小学生にはむずかしい展示であることは否めません。そこで楽しく、わかりやすく郷土学習ができる入門講座として開催しています。

⇒令和元年度の「おもしろ土曜塾」は、休止します。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

二上山博物館

電話: 0745-77-1700

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム