ページの先頭です

ダイヤモンドトレール

[2017年3月7日]

ID:1969

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ダイヤモンドトレールは、金剛葛城山系の稜線を縦走する長距離自然歩道です。
香芝市の「どんづる峯」が起点となっており、二上山、岩橋山、大和葛城山、金剛山、岩湧山、槇尾山とつながり、全長は約45kmにおよびます。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

地域の魅力を発見!「ダイヤモンドトレール自然・歴史・地域めぐり」 挑戦者募集中!

ダイヤモンドトレール(ダイトレ)は、大阪府・奈良県・和歌山県の府県境を縦走する長距離自然歩道で、延長は約45キロメートルです。奈良県香芝市のどんづる峯を北の起点に南の大阪府和泉市の槇尾山を結んでいます。 

「5山3峠めぐり」、「自然・歴史めぐり」に続き、「自然・歴史・地域めぐり」を平成28年9月28日から平成29年8月31日まで実施します。このポイントラリーでは、ダイヤモンドトレールのコースを「二上山エリア、大和葛城山エリア、金剛山エリア、岩湧山エリア、槇尾山エリア」の5つエリアに分け、各エリア毎に設定した「ダイトレポイント」、「アクセスルートポイント」の撮影ポイントを各1カ所めぐっていただき、合計10カ所の撮影ポイントを踏破された方に「自然・歴史・地域めぐり踏破認定証」と「オリジナル缶バッジ(2個)」を贈呈します! (認定証はA4サイズです。)

今回は、物産・観光施設等を、参加施設・参加店として撮影ポイントに加えました。

複数の撮影ポイントを設定していますので、体力に応じた回数でご興味のある撮影ポイントを選んでコース設定していただき、踏破しながら地域の魅力を発見してください!

また、このポイントラリーの期間にあわせて、「ダイヤモンドトレール関係市町村内の地域イベント情報」を掲載したちらしを作成しています。ご自身のコース設定に組み入れるなど、ぜひ、地域イベントについてもお楽しみください!


詳しくはこちら

http://www.pref.osaka.lg.jp/minamikawachinm/m_index/t-daitoreshi-re-ti.html


香芝市のダイトレお立ち寄りポイントの紹介

ダイトレポイント『どんづる峯』

どんづる峯

千数百万年前に噴火した二上山の火砕流が水底に堆積し、のちの地殻変動や風水による浸食作用で現在の姿になった。
遠くから、鶴が屯(たむろ)しているように見えたことから屯鶴峯と呼ばれている。

アクセスルートポイント『大坂山口神社(逢坂)』

大坂山口神社(逢坂)

大坂山口神社(逢坂)の本殿は奈良県指定文化財となっている。
奈良県内の神社建築の多くは江戸時代に建てられたものであるが、この本殿は細部に室町時代の様式をもっていることから、特に重要なものとされている。

アクセスルートポイント『大坂山口神社(穴虫)』

大坂山口神社(穴虫)

古くは相撲神社として近郷に知られ「馬場(東穴虫)のお宮さんの相撲」といい、秋の例祭には相当な賑わいであった。

アクセスルートポイント『地蔵磨崖仏(解説版)』

地蔵磨崖仏(解説版)

太子道脇の安山岩に玉祐により彫られた地蔵菩薩立像。

※崖の上にありますが、危険ですので登らないようお願いします。
歩道から眺めることができます。写真は解説版と一緒にお撮りください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

商工振興課

電話: 0745-76-2001(代)

ファックス: 0745-78-3830

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム