ページの先頭です

市民課で交付される証明書について

[2017年2月24日]

ID:680

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市民課では以下の証明書を発行しています。
発行の申請方法など詳しくはそれぞれのページをご参照ください。

その他、証明書の交付に必要な書類は以下をご参考ください。



証明書交付の場所と日時

香芝市役所

場所:市民課
時間:平日(土、日、祝日、12月29日~1年3月をのぞく)
    午前8時30分~午後5時15分
《注意事項》
必要書類等、詳しくは上記各証明書のページをご確認ください。


コンビニ交付

コンビニ交付とは、コンビニエンスストアに設置されているマルチコピー機にマイナンバーカード(個人番号カード)をかざして暗証番号を入力し、住民票や印鑑証明書を受け取ることができるサービスです。詳しくは「「コンビニ交付サービス」を開始しました。」(別ウインドウで開く)のページをお読みください。


場所:マルチコピー機のある全国のコンビニエンスストア
    ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、サークルKサンクス
時間:毎日(12月29日~1月3日、システムメンテナンス日をのぞく)
    午前6時30分~午後11時00分


《注意事項》
取得できる証明書は以下に限ります。
・住民票の写し(本人および同一世帯員のもの)
・印鑑登録証明書(本人のみ)
交付手数料は各200円(市役所窓口では300円)です。
手続きにはマイナンバーカード(個人番号カード)が必要です。 マイナンバー通知カードでは手続きできません。

広域交付住民票

各市町村をつなぐ住基ネットを利用し、それぞれの市区町村役場で別の市区町村の住民票をとることができるサービスです。詳しくは「広域交付住民票(別ウインドウで開く)」のページをご参照ください。



土曜日サービスコーナー閉鎖のお知らせ

平成28年9月24日をもちまして、ふたかみ文化センターに設置しております「土曜日サービスコーナー」は、閉鎖しました。なお、平成28年10月1日より、マイナンバーカードを使ってのコンビニ交付サービスを開始しました。

※コンビニ交付サービスとは、最寄りや全国の指定コンビニエンスストアーで、店舗内に設置されているマルチコピー機を利用して住民票の写しと印鑑登録証明書を取得できるサービスです。

詳しくは、「コンビニ交付サービスを開始しました。」をご覧ください。

住民票、印鑑登録証明書の住所表示が変わりました

香芝市では平成24年7月9日より、住民票等の番地の表記につきましては下記の例のように記載の変更がありました。

(変更前)香芝市○○○○番地の△から『の』の表記がなくなり、
(変更後)香芝市○○○○番地△に変更されました。

住居表示整備区域(住所表記が、「番地」ではなく「○○番△△号」で表記されている地域)の方については、住民票等の住所表記に変更はありません。

※今回の住所の表示変更による印鑑登録、登記簿、預金通帳、運転免許証、国民健康保険被保険者証、後期高齢者医療被保険者証等の変更手続きは必要ありませんのでそのままご利用ください。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

市民課

電話: 0745-76-2001(代)

ファックス: 0745-78-3830

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム