ページの先頭です

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)

[2017年3月29日]

ID:819

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

行政を効率化し、国民の利便性を高め、公平・公正な社会を実現する社会基盤として、社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)が始まり、平成27年10月から、マイナンバー(個人番号)が通知されます。
また、平成28年1月からは、社会保障、税、災害対策の行政手続でマイナンバーが利用されるようになります。

※本ページに記載されている内容はページ作成時点のものであり、法改正等により変更される可能性があります。
最新情報は「マイナンバー制度の最新情報」の国の番号制度ホームページよりご確認ください。

目次

マイナンバー制度について

マイナンバー制度全般

マイナンバーに関する最新の情報が掲載されています。

(外部リンク)
内閣官房「社会保障・税番号制度ホームページ」

通知カード・個人番号カードについて

(外部リンク)
地方公共団体情報システム機構「個人番号カード 総合サイト」

事業者のマイナンバー制度への対応

マイナンバー制度の開始に伴い、源泉徴収票等へマイナンバーを記載する必要があるため、事業者が従業員やその扶養家族のマイナンバーの提供を受ける必要があります。事業者向けのマイナンバー制度の概要については下記添付ファイルをご覧ください。

より詳細な情報は以下よりご覧ください。
個人情報保護委員会《特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)》(別ウインドウで開く)(外部リンク)

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

よくあるお問い合わせについてはこちらをご覧ください。

各種手続におけるマイナンバーの利用

市役所での各種手続(※)の際に、本人確認(番号確認と身元確認)が必要となります。手続の際には、マイナンバーカードまたは通知カードと顔写真付きの書類等をお持ちください。
※マイナンバー(個人番号)が必要な主な手続は下記の「個人番号を利用する主な手続き」をご覧ください。

本人確認

郵送で申告・申請等される場合は、本人確認ができる書類等の写しを同封してください。

本人確認(郵送)

代理人による申告・申請等の場合は、委任状が必要となります。
※同一世帯であれば委任状は必要ありません。
ただし、同一住所で別世帯の場合は委任状が必要です。

本人確認(代理)

手続の種類によって、マイナンバーの記入が必要となる時期が異なります。
また、手続のうち、マイナンバーの記入が必要でないものもあります。
詳しくは各担当課に問い合わせてください。

マイナンバー(個人番号)記入時の本人確認書類(代表例)

次の1~3のいずれかが本人確認書類となります。

1.「マイナンバーカード」

本人確認1

2.「通知カード」と「顔写真つきの書類」

運転免許証、パスポート、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書など

本人確認2

3.「通知カード」と「顔写真のない書類」2つ以上

国民健康保険証、健康保険証、後期高齢者医療被保険者証、介護保険被保険者証、国民年金手帳、児童扶養手当証など

本人確認3

個人番号を利用する主な手続き

各手続の詳細については、担当課にお問合せください。

手続き一覧
手続き担当課(問合せ先)
市税の申告・申請等税務課
保育所入所の申請等子ども支援課
児童手当の申請等子育て支援室
障がい福祉等の各種申請社会福祉課
妊娠の届出・低体重児の届出等保健センター
要介護認定の申請等介護福祉課
保険・福祉医療の申請等国保医療課
就学援助・就学奨励の申請、幼稚園の入園申込み教育委員会 学校教育課

問合せ先

マイナンバー制度についての問合せ

  • 取扱内容
     社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)全般に関する問合せ先。質問への回答を行うとともに、必要に応じて関係省庁につなぐことにより、ワンストップでの対応が行われています。
  • 日本語窓口
     0120-95-0178(マイナンバー)【無料】
     0570-20-0178(マイナンバー)【有料】
     ※一部IP電話等で繋がらない場合は「050-3816-9405」まで
  • 外国語窓口
     0120-0178-26 【無料】
     0570-20-0291 【有料】
     ※英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語での問合せに対応
  • 受付時間(年末年始を除く/12月29日~1月3日)
          平日    9時30分~17時30分

    ※現在、次の通り受付時間が延長されています。
     (平成28年3月31日まで)
         平日   9時30分~22時(外国語対応は20時まで)
         土日祝 9時30分~17時30分
     (平成28年4月1日~時期未定)
         平日   9時30分~20時
         土日祝  9時30分~17時30分

    ※マイナンバーカードの紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受け付けています。

通知カード・マイナンバーカードについての問合せ

  • 電話番号
     0570-783-578
     ※一部IP電話等で繋がらない場合は「050-3818-1250」まで
  • 外国語窓口
     0120-0178-27【無料】
     0570-064-738【有料】
     ※英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語での問合せに対応
  • 受付時間(年末年始を除く/12月29日~1月3日)
     平日 8時30分~22時
     土日祝 9時30分~17時30分

苦情あっせん相談窓口

関連コンテンツ

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

企画政策課

電話: 0745-76-2001(代)

ファックス: 0745-78-3830

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム