ページの先頭です

自立支援教育訓練給付金

[2019年7月12日]

ID:3638

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

自立支援教育訓練給付金

母子家庭の母または父子家庭の父が、就職に必要な技術を身につけるため、厚生労働省が指定する教育訓練講座を受講し修了した際に経費の一部を支給する制度です。

〇支給額

【雇用保険法による一般教育訓練・特定教育訓練給付の受給資格のない方】

・教育訓練受講費用の60%(1円未満切捨)

 ただし、上限は20万円とし、1.2万円を超えない場合は支給しない。

【雇用保険法による専門実践教育訓練給付の受給資格のない方】

・教育訓練受講費用の60%(1円未満切捨、上限20万円・下限1.2万円)若しくは修学年数に20万円を乗じた額(1円未満切捨、上限80万円・下限1.2万円)

【雇用保険法による教育訓練給付(一般・特定・専門実践)の受給資格のある方】

・雇用保険法に基づき受給した教育訓練給付金の額を差し引いた額


 ※事前にハローワークで「教育訓練給付金支給要件回答書」をもらってきてください。


利用できる人

  1. 香芝市に住民票があり20歳未満の子を扶養している人。
  2. 児童扶養手当の支給を受けているか同等の所得水準である。
  3. 自立支援教育訓練を受ける事が適職に就くために必要と認められる人。
  4. 過去に自立支援教育訓練給付金を受給していない人。


対象講座

  1. 雇用保険制度の教育訓練給付の指定教育訓練講座であること。
  2. 就業に結びつく可能性の高い講座として厚生労働省が別に定める講座。

厚生労働大臣教育訓練講座検索システム(別ウインドウで開く)


児童福祉課窓口で事前に相談をしてください。(雇用保険に1年以上加入の方はハローワークで申請してください。)


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

児童福祉課

電話: 0745-79-7522

ファックス: 0745-79-7532

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム