ページの先頭です

児童手当

[2019年5月1日]

ID:3654

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

児童手当

児童手当は、家庭等における生活の安定に寄与するとともに、次代の社会を担う児童の健やかな成長に資することを目的とする制度です。

支給対象

・中学校修了(15歳の誕生日後の最初の3月31日)までの国内に居住する児童(留学等を除く)を養育している方

(※1)父母のうち、原則、所得が高い方が受給対象者となります。

(※2)離婚協議中の父母が別居している場合、生計維持の程度に関らず、児童と同居している方に支給します。


・公務員の方は、勤務先にて支給されますので認定請求してください。

 市役所にて認定請求提出済みの方は、受給事由消滅届を提出してください。

(重複受給された場合返納していただく事となりますので、ご注意ください。)

支給額

児童手当(特例給付)の月額 (1人当たり)
 児童の年齢所得制限限度額未満(児童手当)所得制限限度額以上(特例給付)
 3歳未満 15,000円5,000円

 3歳以上

小学校修了前

 10,000円

(第3子以降は、15,000円)

5,000円
 中学生 10,000円5,000円

(※1)「第3子以降」とは、高校卒業まで(18歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の養育している児童のうち、3番目以降をいいます。

(※2)児童を養育している方の所得が所得制限限度額以上の場合は、特例給付として月額一律5,000円を支給します。

所得制限限度額

所得制限限度額表
 扶養親族等の数所得制限限度額(万円) 収入額の目安(万円) 
 0人 622.0 833.3
 1人 660.0 875.6
 2人 698.0 917.8
 3人 736.0 960.0
 4人 774.0 1002.1
 5人 812.0 1042.1
(※)「収入額の目安」は、給与収入のみで計算していますので、ご注意ください。

支給方法

・毎年、6月・10月・2月の15日(当日が土曜・日曜・祝日の場合は、その直前の金融機関営業日)に、児童手当受給者名義の金融機関口座へ振込します。
支給日と支給対象月
 支給月 支給対象月
6月2月から5月
10月6月から9月
 2月 10月から1月

認定請求の方法

・出生、転入等により新たに受給資格が生じた場合、児童手当を受給するためには、15日以内に申請が必要です。

・児童手当は、原則、申請した月の翌月分からの支給となります。

 ただし、児童手当受給の事由が発生した日(児童の出生日、転入された場合の前住所地の転出予定日、公務員を退職した日または独立行政法人等へ出向された日等)が月末であっても、事由発生日の翌日より15日以内に申請を行えば事由発生日の属する月の翌月分より支給します。

認定請求に必要なもの

1.印鑑

2.請求者名義の金融機関通帳またはキャッシュカードの写し (※配偶者および児童名義は不可)

3.請求者の健康保険被保険者証の写し (※国民健康保険証をお持ちの方は不要)

4.マイナンバー確認書類(請求者と配偶者の分)

 (例)マイナンバーカード(写真付)、通知カード等

5.本人確認書類(申請に来られた方)

 (例)運転免許証などの写真付の身分証明書等



(注意)添付書類がそろっていない場合でも、認定請求書をご提出ください。不足の添付書類は後日に提出できます。


  

年1回の現況届

・児童手当を受給している方は、毎年6月に「児童手当・特例給付 現況届」の提出が必要です。

 この届は、毎年6月における状況を記載し、児童手当を引き続き受ける要件があるかどうかを確認するためのものです。

 対象者には、5月下旬に「現況届提出についてのお知らせ」を送付します。


 

(※1)現況届提出後に審査した結果、配偶者の所得が受給者より高いことにより「受給者変更」を行うことがあります。

    受給者変更が必要な場合、別途案内文を送付します。

 

(※2)現況届を提出されない場合、一時差止めとなり、提出しないまま2年を経過すると、時効により受給資格が消滅します。

必要な届出

市外へ転出するとき

・転出異動日をもって受給資格を消滅しますので、「受給事由消滅届」を提出してください。

・転出異動日の属する月まで香芝市で支給します。


(※)転出後に引き続き受給するためには、転出先での申請が必要です。転出異動日の翌日から15日以内に認定請求してください。

新たにお子さんが生まれたとき

・すでに児童手当を受給している方で、新たにお子さんが生まれ、支給対象の児童が増えたときは、出生日の翌日から15日以内に「額改定認定請求書」を提出してください。

・請求した日の属する翌月分から増額されます。


(※)出生届を提出しただけでは児童手当は増額されません。

振込口座を変更したいとき

・新たに変更する金融機関通帳等の写しを添付の上、「支払金融機関変更届」を提出してください。


(※1)口座は受給者名義に限ります。

(※2)普通預金口座に限ります。

(※3)口座の変更は定時払い(6月、10月、2月)のそれぞれ前月末までに手続きしてください。

受給者が公務員になったとき

・公務員は、勤務先から児童手当を受給することになりますので、香芝市へ「受給事由消滅届」を提出し、勤務先で新たに申請してください。


(※)重複受給していた場合、返還していただくことになりますので、ご注意ください。

児童が施設入所または里親委託されたとき

・児童福祉施設等に入所または里親に委託された場合、施設設置者または里親が受給しますので、手続きしてください。

・児童福祉施設等から退所され同居する場合は、新たに申請してください。

請求書および届出の用紙

ダウンロード

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

児童福祉課

電話: 0745-79-7522

ファックス: 0745-79-7532

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム