ページの先頭です

香芝市立学校におけるG Suite for Educationのアカウントの利用について

[2020年7月6日]

ID:11676

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

G Suite for Educationのアカウントの利用について

市立学校における夏期の在宅学習や今年度中に整備する予定であるPC端末の一人一台環境、高速通信に対応した無線ネットワーク環境を利用するにあたり、基本サービスとしてGoogle社のG Suite for Educationを導入いたします。子どもたちが主体的対話的に学習を進め、さまざまな事象に対する見方・考え方を深めるための学習ツールとして、活用する予定をしており、それを利用するためのアカウント(ID、パスワード)を児童生徒に付与いたしました。

利用開始に当たっては、クラウドサービスをご家庭からも利用することが可能となることから、初回ログイン時にアカウント利用に関する同意を保護者様にお願いしております。学校よりお子様のアカウントの案内が届きましたら、下記に記載の手順にてご確認いただきますようお願いいたします。

なお、このG Suiteのアカウントの利用は、現在整備を進めている一人一台のPC端末(Chromebook)へのログインだけでなく、各種サービス・アプリ(ロイロノート、ドリル教材、その他さまざまなアプリ等)へのログインが容易(一度のログインですべてにログインできる予定)になり、また、懸念されているコロナウイルス感染症の第二波が到来したとしても学習を進める1つの方法となりますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。

確認の手順

下記の推奨環境がご家庭にあるかご確認いただき、インターネットを通じてアカウントのご確認をお願いいたします。

〇推奨環境

OS

  • Windows® 10 / 8.1 / 8 / 7以降
  • iOS 12以上
  • Android 5.0以上
  • macOS X Yosemite 10.10 以降
  • Chrome OS 

ブラウザ(インターネット閲覧アプリ)

  • Google Chrome
  • Internet Explorer 11
  • Microsoft Edge
  • Safari

※学校からは、OSは、Windows10またはChrome OS、ブラウザは、Google Chromeを利用いたします。

※パソコン以外(スマホ、iPhone、iPad等)でご利用の場合、各種G Suiteサービスを利用するには、それぞれのアプリをインストールする必要があります。(詳しくは、利用する必要が発生した際に学校よりお知らせいたします。事前に、アプリのストア等にてご確認いただくこともできます。)

※Google Chromeをインストールされる場合は、こちらのページ(グーグルへのリンク)(別ウインドウで開く)より各OSに応じたダウンロードのページへお進みいただくか、インターネットで「Crome」と検索いただき、ダウンロードのページへお進みください。

※Google Chromeのバージョンが古い等、更新が必要かどうかについては、こちらのページ(グーグルへのリンク)(別ウインドウで開く)よりご確認ください。


 〇下記の手順にてご確認をお願いいたします。具体的な操作手順は、下記の添付ファイルをご覧ください。

1.ブラウザ(Google Chrome)を立ち上げる(起動する)

 ※Google Chrome以外の場合は、ブラウザで「google」と検索して、GoogleのHPを表示させる。

2.右上のメニューのマーク(九つの点)をクリックし、「アカウント」、「ログイン」を順にクリックする。

 ※マークが表示されない場合(PC以外では表示されないことがある)は、「login」、または「ログイン」と検索して、検索リストから「ログイン-Google アカウント(別ウインドウで開く)」。(URL:https://www.google.com/accounts/Login?hl=ja)をクリックし、アカウントの一覧が表示された場合は、「別のアカウントを使用する」をクリックしてください

3.「メールアドレスまたは電話番号」の欄に、学校より通知されたアカウントのID、パスワードを入力し、「次へ」をクリックする。

4.「新しいアカウントへようこそ」と表示されたら、利用に関する同意内容を確認し、「同意する」をクリックする。

5.新しいパスワードの入力画面が表示されたら(表示されないこともあります)、お子様が覚えられる8文字以上(半角英字、数字、記号)を2回入力して、「パスワードを変更」をクリックする。

 ※新しいパスワードは2学期、あるいは3学期以降、卒業まで利用いたしますので、必ずメモをしておいてください。

6.以上で確認は終了です。ご確認いただきありがとうございました。

 ※ご家族で共有あるいは保護者所有のPC・スマートフォン等にてご確認いただいた場合は、最後に右上のユーザーのマークをクリックし、必ずログアウトしてください。

 ※アンドロイド端末で、ログアウトがうまくできない場合は、「設定」→「アカウント」→「・・・@e-net.nara.jp」→「アカウントを削除」の順に進み、削除をするとログアウトできます。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

よくあるご質問

Q1 G Suite for Educationは、なんですか?

 A Google(グーグル)が学校関係機関向けに無償で提供しているクラウドサービスで、さまざまなアプリが利用いただけます。香芝市だけでなく奈良県内の公立学校で利用を進めています。


Q2 アカウントの連絡が学校からありましたが、何をしたらいいですか?

 A インターネットに接続している情報端末(パソコン、スマホ等)からログインして、Googleのクラウドサービスの利用の承諾をお願いします。詳しくは、上記の確認の手順に従って操作をお願いします。


Q3 家にインターネットに接続できる端末がありません。

 A 夏期の在宅学習時に利用いただけるよう、現在、貸出用端末の整備を進めておりますので、貸出用端末を受取後にご確認をお願いします。在宅学習や貸出用端末については、こちらのページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。


Q4 ログイン画面がどこかわかりません。

 A ご利用の情報端末によっては、上記の説明と操作が違う場合があります。すでにご利用のグーグルのサービス(Gmail、グーグルカレンダー、スマホ(アンドロイド)の「設定」の「アカウント」)からもご確認いただけます。ご不明な場合は、市教委学校教育課へ問い合わせてください。


Q5 手順通りに進めてもログイン画面がうまく表示されない。

 A ログイン画面を表示させる方法の1つとして、Google Chromeで「login」、または「ログイン」と検索して、検索リストから「ログイン-Google アカウント(別ウインドウで開く)」をクリックするか、直接次のURLを入力してください(URL:https://www.google.com/accounts/Login?hl=ja


Q6 アカウントを入力してもアカウントがありませんと表示されます。

 A 入力したアカウントにお間違いがないか、@の後ろの「e-net.nara.jp」まで入力しているかご確認ください。それでもうまくいかない場合は、市教委学校教育課へ問い合わせてください。


Q7 アカウントを入力後、パスワードを入力したが、正しくないと表示され、ログインができません。

 A パスワードは、半角文字で間違いがないかご確認ください。正しく入力してもログインができない場合は、市教委学校教育課へ問い合わせてください。


Q8 ログインができたが、後は何かする必要はありますか?

 A ご家庭で共有のパソコンや保護者所有のスマホ等の場合は、確認が終わればログアウトをお願いします。


Q9 後日、スマホに「ログインリクエスト」「アクセスできません」等の通知が繰り返し出るが問題はないのか?

 A アカウントへのアクセスを「Google Play 開発者サービス」が定期的にアクセスしようとしているため、表示されます。問題はありませんが、一旦、アカウントを削除すれば、表示されなくなります。


Q10 ログイン後に表示されるユーザー名がローマ字で間違っている。

 A 間違っている場合は、市教委学校教育課へご連絡ください。なお、ユーザー名は、原則、お子様のお名前をローマ字のヘボン式で表記しております。英語に近い表記ですが、学校で最初に学習する訓令式とは異なります。また、長音で同じ母音が重なる場合は、一音で表記しております。変更は可能ですので、その場合は、学校へご相談ください。


Q11 G Suite for Educationのアカウントは夏の在宅学習で使いますか?

 A 貸出用端末をご利用いただく場合に必要となります。再度、コロナ感染拡大等の特別な事態が発生しなければ、主に3学期以降に各校で端末が整備されたのちに学校で使用する予定です。


Q12 G Suite for Educationとロイロノートとオンラインドリルのアカウントが学校から知らされたが、何が違うのか?

 A G Suite for Educationは、ワープロ、表計算、プレゼン、メール、ファイル共有、テレビ会議等、グーグルのサービス全般が利用できます。(パソコン以外では、それぞれアプリのインストールが必要になることがあります。2学期あるいは3学期以降に発達段階に応じて少しずつ学習を進めていきます。

   ロイロノートは、お子様と先生との間で、オンライン上で写真や動画、メッセージ等をカードでやり取りできる授業支援ツールで、クラスで共有し、友達のカードを見て、考えを深めるような学習ができます。

   オンラインドリルは、各教科の学習の問題を、オンライン上で解答、自動採点、やり直しをすることができ、必要に応じて、前の単元に戻って学習ができます。また、学校からその日の課題を設定することができ、取り組んだ内容は、学校から確認できます。

   各オンライン学習教材等の詳細については、こちらのページ(別ウインドウで開く)にてご確認ください。


Q13 マニュアルには、「ご家族で共有あるいは保護者所有のPC・スマートフォン等の場合は、最後に必ずログアウトしてください」とありますが、ログアウトしないといけないのですか?

 A G Suite for Educationのアカウントは、入力したIDやパスワード、その他、個人情報等を覚える機能や、他の端末でログインしたときにそれらの情報を同期する機能があります。Google Chromeをお子様のアカウントのままでご家族の方がご利用されている場合、クレジットカードなどの個人情報が記憶され、お子様がご利用時にも自動で入力、表示されることがあります。このようなことを防ぐために、お子様がご利用後にはログアウトをお願いしております。

   ログアウト以外の対策としては、保護者様がご利用時には、ユーザーのアカウント(パソコンの場合、Google Chromeの一番右上の丸いマーク)を切り替えていただくか、Google Chrome以外のブラウザをご利用いただく等がございます。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

学校教育課

電話: 0745-76-2001(代)

ファックス: 0745-78-9150

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム