ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 事業所での新型コロナウイルス感染予防の取り組みについて

本文

事業所での新型コロナウイルス感染予防の取り組みについて

ページID:0005895 更新日:2020年11月30日更新 印刷ページ表示

事業者の皆さまへのお願い

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止しながら、社会経済活動を継続していくため、感染防止対策にご協力をお願いいたします。

飛沫感染防止

  • 人と人との距離をとることを徹底し、できるだけ2mの距離を確保
    (入場時、退出時、施設利用時。集合場所等を含む)
  • 混雑時の入場制限などの実施
  • マスク着用
  • 施設の換気の徹底

接触感染防止

  • 共用部の定期的な消毒
  • 共用物品を最低限に工夫、客の入れ替えタイミングでの消毒
  • 入口や施設内に手指消毒設備を設置
  • 現金の直接の手渡しを避ける

感染の可能性がある者の施設入場防止

 従業員、来場者の検温や体調確認による入場制限

トイレの環境整備

  • 不特定多数が接触する場所の清拭消毒
  • 蓋を閉めて汚物を流すよう表示
  • ハンドドライヤーの使用停止、共通タオルの使用禁止

休憩スペースの環境整備

  • 入室前後の手洗い徹底
  • 共有物品の定期的な消毒
  • 常時換気
  • 利用人数の制限
  • 対面での食事や会話の制限

ごみの廃棄についての留意

  • ごみは空気を抜き密閉して縛る
  • 回収する人はマスクや手袋を着用
  • マスクや手袋を脱いだ後の手洗いの徹底

その他


コロナワクチンに関する情報
小中学校・幼稚園・保育所等に関する情報
公共施設・イベントなどに関する情報
市長メッセージ・報道資料など