ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 暮らし・手続き > 住まい・生活環境 > 生活支援・相談窓口 > 成年年齢引き下げに伴う新成人の消費者トラブルにご注意!
現在地 トップページ > 分類でさがす > 暮らし・手続き > 安全対策 > 防犯 > 成年年齢引き下げに伴う新成人の消費者トラブルにご注意!

本文

成年年齢引き下げに伴う新成人の消費者トラブルにご注意!

ページID:0021224 更新日:2022年3月4日更新 印刷ページ表示

民法改正により令和4年4月1日から成年年齢が18歳になります。

未成年の場合、親などの法定代理人の同意を得ずにかわした契約については、原則取り消すことができますが(未成年者取消権)、成人の場合は、この「未成年者取消権」に基づく取り消しができなくなります。

成人になると、自分の意思で契約ができたり、高校生でもローンを組んだり、クレジットカードを作れるようになります。
そのため、成人になったばかりの高校生や大学生をターゲットにした悪質商法によるトラブルの増加が心配されます。

契約や買い物をする場合は、消費者の責任を考え、トラブルに巻き込まれないように注意することが重要です。
あらかじめ、巻き込まれやすいトラブルについて知っておくと、トラブルを回避できるかもしれません。
ぜひ、以下消費者庁および国民生活センターの特集サイトを参考にしてください。
消費者庁制作チラシ「18歳から大人!」
消費者庁制作チラシ「18歳から大人!」(裏面)

消費者庁Line公式アカウント「消費者庁 若者ナビ!」について

若者のみなさんになじみのあるコミュニケーションツール「Line」を通して消費者トラブル関連の情報発信を行い、消費者トラブルに遭わないように啓発するLineアカウントを消費者庁が開設しました。ぜひ以下のQRコードより友達登録をお願いします。
「消費者庁若者ナビ!」Line友達登録はこちらから。
消費者庁制作チラシ「若者ナビ!」
消費者庁制作チラシ「18歳から大人!」(裏面)

おかしいな、困ったなと思ったら迷わず消費生活センターへ!

香芝市在住・在学・在勤の方であれば、以下のセンターでご相談いただけます。
■香芝市消費生活センター
相談日 毎週月・火曜日・水曜日・金曜日(祝日・年末年始を除く)
時間 午前10時から正午まで、午後1時から午後3時まで
場所 香芝市役所1階
電話 0745-44-3313(直通)
※感染症拡大防止のため、まずはお電話でご相談ください。

↓木曜日は広陵町消費生活相談窓口で相談できます。

■広陵町消費生活相談窓口
相談日 毎週木曜日(祝日・年末年始を除く)
時間 午前10時から正午まで、午後1時から午後3時まで
場所 広陵町役場1階 地域振興課内
電話 0745-55-1001(内線1174)
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?