ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者の方へ > 事業主 > 事業者支援 > 環境配慮型企業定着促進補助金
現在地 トップページ > 分類でさがす > 観光・産業 > 産業 > 商工業 > 環境配慮型企業定着促進補助金

本文

環境配慮型企業定着促進補助金

13 気候変動に具体的な対策を14 海の豊かさを守ろう
ページID:0006461 更新日:2022年4月1日更新 印刷ページ表示

この補助金は、市内の中小企業者(製造業)が、周辺住民との生活環境に配慮し、「騒音・振動・悪臭」を低減・防止するための設備の導入・改良、建物の改修を行う場合、要した経費の4分の1(最大150万円)を市が補助するものです。企業の良好な操業環境づくりを支援し、周辺住民と良好な関係を築くことで、既存企業の市内定着を促進します。

※令和4年度の申請受付を開始いたしました(予算が上限に達し次第、受付を終了いたします。)。

補助対象者

市内で現に1年以上製造業を営む中小企業者で次のいずれの要件にも該当するもの

  1. 市税を滞納していないこと
  2. 香芝市暴力団排除条例第2条に規定する暴力団員等と密接な関係を有するものでないこと。

補助対象設備

市内の事業所において、市が定める環境基準以下に「騒音・振動・悪臭」を低減するための設備の導入または改修、建物の改修を行う事業で、その総額が50万円を超えるもの。

※1 令和5年2月28日までに事業が完了することが条件となります。
※2 
国が定める環境基準はコチラ<外部リンク>

補助対象経費

補助対象事業に要する経費のうち、設備費・工事費・調査費

補助金額

補助対象経費の4分の1以内の額、最大150万円

ダウンロード

香芝市環境配慮型企業定着促進補助金について

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)