ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

香芝市史跡公園の利用方法

ページID:0005918 更新日:2020年12月2日更新 印刷ページ表示

香芝市尼寺廃寺跡史跡公園・尼寺廃寺跡学習館

香芝市尼寺廃寺跡史跡公園(香芝市尼寺2丁目88)
尼寺廃寺跡学習館 ●入場無料
 香芝市尼寺廃寺跡史跡公園と学習館は、平成28年4月21日(木曜日)にオープンしました。
史跡尼寺廃寺跡は、平成3年度から発掘調査を行い、平成8年には全国最大級の心礎と舎利荘厳具が出土し話題になりました。
その後、平成14年3月に国史跡に指定され、史跡整備事業により史跡公園と学習館が完成しました。
公園内には『万葉集』や『古今和歌集』などに詠まれている樹木を植栽しています。

※学習館内の照明・空調設備をご利用の際は、事前に下記へご連絡ください。

 香芝市教育委員会 生涯学習課文化財係(二上山博物館内)まで。
電話.0745-77-1700 ファックス.0745-77-1601
メール nijyouzan@city.kashiba.lg.jp

  • 開館時間:午前9時から午後4時30分 *駐車場のご利用も午後4時30分まで
    *学習館は機械警備のため、扉は自動で開閉します。閉じ込めにご注意ください。
  • 休館日:月曜日(祝日、振替休日に当たる場合は開館し、翌平日を休館)、年末年始(12月28日から1月4日)
  • アクセス:【鉄道】JR和歌山線「畠田駅」下車、南西へ徒歩約7分
    【自動車】西名阪自動車道 香芝ICから北へ約5分。無料駐車場有(乗用車25台、バス3台駐車可能)。

尼寺廃寺史跡公園パンフレット

尼寺廃寺史跡公園[PDFファイル/14.5MB]

香芝市平野塚穴山古墳史跡公園

香芝市平野塚穴山古墳史跡公園
 香芝市平野塚穴山古墳史跡公園は、令和2年4月1日(水曜日)にオープンしました。
平野塚穴山古墳は、7世紀後半頃に築造された古墳で、二上山産凝灰岩で構築した横口式石槨の先駆形態として位置づけられています。
 昭和48年に国史跡に指定され、平成28年度から令和元年度にかけて史跡整備工事を行い、史跡公園が完成しました。
アクセス:鉄道 JR和歌山線「志都美駅」下車、北西へ徒歩約20分
 バス 市公共バス<白鳳台・旭ヶ丘ルート>
 白鳳台1号または3号児童公園下車、南へ徒歩約5分
 自動車 香芝市尼寺廃寺跡史跡公園駐車場から南へ徒歩約20分
(香芝市平野塚穴山古墳史跡公園内に駐車場はございません)

施設の利用、忘れ物など、各種お問い合わせは、香芝市教育委員会 生涯学習課文化財係(二上山博物館内)まで。
電話.0745-77-1700 ファックス.0745-77-1601
メール nijyouzan@city.kashiba.lg.jp

平野塚穴山古墳史跡公園パンフレット

平野塚穴山古墳史跡公園[PDFファイル/2.57MB]

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)